Loading...

皇位継承儀礼を問題視する朝日新聞の「偏狭」

皇位継承儀礼を問題視する朝日新聞の「偏狭」

『明日への選択』平成30年5月号

来年に行われる天皇の皇位継承に伴う儀式について、共産党が早速政府に対し「憲法の原則にふさわしい行事にすべき」との申し入れを行ったという(3月22日)。同党の日頃の主張からすれば別に驚くこともないと思っていたところ、数日後、今度は朝日がほぼ同様の趣旨に立つ見解を社説で表明し(4月3日)、これには少々驚かされた。既に国民の間にコンセンサスが成立していたと思われたこれら儀式への認識に、改めて異論が呈されることとなったからだ。朝日の疑問は、概……→詳細はこちら